locoseye_ep03_title

locoseye_ep03_main

インタビューを約束していた公園は、自宅から自転車でわずか5分。遠浅のビーチで釣りも楽しめ、沖にはシークレットと呼ばれるサーフスポットもある。1999年に大好きな釣りのツアー会社を立ち上げて以来、日中はウィルソン湖でお客様と釣りをする。一日の終わりに自転車でぶらりとやって来て、ひとしきりサーフィンを楽しむことも多い。まさに夢のハワイ暮らしと思われる生活を満喫している千野さん。「いや~、ハワイ力に助けられて生きているようなもんです」と穏やかに笑うが、ハワイに移住した当初は大変だったという。

P8045384

「アメリカ本土でビジネススクールを卒業後、OPTでハワイの不動産会社に勤めたのですが、湾岸戦争の直後でハワイの景気は最悪。当時まだ先着順だったグリーンカードの抽選に当たったのはラッキーだったのですが、結婚して子どもが生まれそうなのに家賃は高いし…」。
その後大手旅行社に転職し、大型団体旅行の営業関連の業務を7年間経験する。「大型団体がたくさんハワイを訪れていた時期に、さまざまな企業を担当して勉強させてもらいました。仕事柄、ハワイについての問い合わせを数多く受けるのですが、ハワイで釣りをしたいという希望が意外と多くて、需要があることを初めて知りましたね」。

_MG_2484
何を隠そう、実は生来の釣り好き。小学生のときから兄と釣りに親しみ、付属高校に通っていた頃は、大学では大好きな魚に関われる水産学科に進もうと考えていた。だがあまり勉強熱心ではなく、結局は農業工学を専攻することに。おまけに大学では極真空手にハマって、なぜか空手道まっしぐら。そんな時代を経ていても魚への興味は尽きることなく、大学卒業後に渡米した最初の地フロリダでは、バス釣り三昧を楽しんだ。

_MG_2585
「南米アマゾンを原産地とするピーコックバスが、アメリカではフロリダ南部とハワイにのみ生息しているんですよ。ピーコックバスは泳ぐスピードが速く、釣るときの引きも強い。その分釣り好きの人にとっては楽しいですよ。体の色が派手だから、水が澄んでいると泳ぐ姿もはっきり目視できるしね」。

ハワイ移住後は、ピーコックバスが釣れるウィルソン湖でバス釣りを楽しむように。ウィルソン湖はオアフ島中央部のワヒアワにあり、もとは砂糖キビ畑の灌漑用に造られた人工湖。ちょうどノースショアへ向かう途中、H2を降りて少し行くと右手に見えてくるあの湖だ。「ウィルソン湖のそばに日系人が営む釣り具屋さんがあって、通っているうちにそこのオヤジと親しくなって、釣りの仕事も手伝ってもらえることに……」と、まるで家族のように友を迎え入れるハワイのオハナスピリットにも恵まれた。

_MG_2574
今ではウィルソン湖でのバス釣りツアーは、多い月は20件以上も予約が入る盛況ぶりだが、ハワイではバス釣り以外にどんな釣りが楽しめるのだろうか? 「トローリングを思い浮かべる人が多いと思うんですが、基本的にトローリングは商業漁業なので釣れた魚は船長のもの。それに比べて渓流や海辺での釣りは、釣りそのものを純粋に楽しめますよ。遠出する必要はなくて、パックロッドなどの道具さえ持参すれば、アラワイ運河でも釣れます。ビーチならカハラからカラニアナオレHWY.に沿った遠浅のビーチがオススメ。バラクーダーやメッキ、たまにカスミアジが釣れることもあります」。

_MG_2595
好きなことに夢中になっているうちに、ハワイの自然と人に助けられ、今があるという千野さん。実は彼の人生にはもうひとつ、素敵なオマケ話がある。釣りのお客様のおみやげ用に自らデザイン製作したTシャツを配っていたところ、それが大好評で、そこからTシャツブランドの「ウィミニ」が誕生したのだ。ちょっとトボけた可愛いイラスト、ハンドプリントの優しい風合いが人気で、カイルアにショップもオープン。ホノルル市内のセレクトショップでも取り扱いがある。Tシャツは自宅にある工房で一枚一枚ハンドプリントしているのだが、実はこれ、とても手間と時間がかかる作業だ。でも根気よく取り組むと、何ともいえない温かみのある作品に仕上がる。どこか釣りに似ている作業なのかもしれない。

Lazy&Surf
ハワイの自然のなかでとことん好きなことを追及する。そんな自分らしさが仕事につながって開花する。ハワイだからこそ実現する、パラダイス的なライフスタイルがここにはある。

●プロフィール

千野豊さん
1965年東京に生まれる。日本大学農獣医学部(現、生物資源科学部)卒業。1989年渡米。サンフランシスコのビジネススクールを卒業後、1992年ハワイに移住。7年間旅行会社に勤務後、アウトドアクエストハワイを設立。趣味は釣りとサーフィン。

お問い合わせ

Outdoor Quest Hawaii
アウトドアクエストハワイ
Tel:808-722-5441(日本語OK)
Email:chino@outdoor-quest.com
http://www.outdoor-quest.com

最近の投稿