locoseye_ep01_title

locoseye_ep01_main

ハワイに別荘をもつ……。憧れますよね~! 今回お話をうかがったSeven Signatures International(以下、SSI)さんは、いま注目を集めている「ホテル・レジデンス」という所有形態をご提案されている会社です。ホテル・レジデンスの仕組みやメリットについて、いろいろ聞いちゃいました!

ホテル・レジデンスの神髄に、とことん迫ります!

――まずは、SSIさんの業務内容を教えていただけますか?

中野 SSIは、「トランプ・インターナショナル・ホテル&タワー・ワイキキビーチウォーク(以下、トランプ・タワー)」、「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチタワー1&タワー2(以下、ザ・リッツ・カールトン)」に代表されるハワイ有数のホテル・レジデンス、そして2016年から18年にかけて7棟が誕生する「パークレーン・アラモアナ」、2018年にかけてオープンを予定している「ゲートウェイ・タワーズ」などの高級コンドミニアムの正規代理店として、セールスストラテジーの構築、フロアプランやアメニティのプランニング、また価格設定のアドバイスなども行っています。

――ハワイで別荘をもつには、いろいろな方法があると聞きましたが……。

中野 はい。不動産のオーナーシップには、いくつかの形態があります。まず、一戸建てやコンドミニアムを購入する方法、それから「タイムシェア」。タイムシェアは、一つの物件や部屋の利用権を週単位で分割所有する方法です。さらに、SSIがご提案しているホテル・レジデンス。ホテル・レジデンスは、ホテルの一室のオーナーになるという所有形態で、自分で使いたいときに使って、使わないときはホテルの一般の客室として貸し出すことができるという仕組みです。

――ホテル・レジデンスのメリットって、なんですか?

中野 先ほどお話したタイムシェアは、利用権を複数人で分け合うことによる制約がでてきます。一戸建てやコンドミニアムは、その点、自分のものですからいつでも自由に使えますが、もちろんかなり高額です。維持費や管理費もかかります。借り手を探すのも、そう簡単じゃないんです。それに、別荘って、着いてすぐにくつろげますか? 掃除からはじめなければならない、なんていう印象が私にはあるんですよね。

cr9oNVFAv13byO1HqswDuGX4dfPdQSHGKOTURHKAqwI,1d_Rn_tw-r0sOHFCv3jCaIUg6awdiyhwe83ISjC5Ays

――ホテル・レジデンスは、そういうデメリットをクリアした所有形態と考えればいいですか?

中野 ホテル・レジデンスの最大の特長は、ラグジュアリーホテルの一室の完全所有権が得られるということです。
たとえば、トランプ・タワー。部屋のタイプはステューディオ、1・2・3ベッドルームスイートの全462室で、全室がゆったりとしたつくりになっています。部屋には調理台レンジ、冷蔵庫、キッチン家電、食器などが完備されています。こうした部屋に滞在しながら、ホテルが用意する最高レベルのサービスが享受できるんです。最高のくつろぎの空間、加えて洗練されたサービス。いいところ取り、と言えますよね。

巖野 オーナーが自身のレジデンスを利用する方法は2パターンあります。
一つは、ハワイの自宅あるいは別荘としての利用です。希望に応じてすべてのホテルサービスも受けられます。バレットパーキングやハウスキーピング、ルームサービスに至るまで、電話一本で手配できます。先ほどお話した、一戸建てやコンドミニアムを所有した場合にもっとも頭の痛いメンテナンスのことも、ホテルが万全の体制でサポートしてくれるので安心です。
もう一つの利用方法は、自身のレジデンスをホテルの客室として稼働させることです。公式のレンタルプログラムに契約すると、部屋の稼働実績に応じて毎月宿泊料収入を得ることができるようになります。もちろん、オーナーは部屋の空き状況に応じて滞在できます。

――賃料収入も得られるなんて、お得なシステムですね! ワイキキだったら稼働率も高いし!

中野 そのとおりです! 今後は、ハワイへの不動産投資のスタンダードになると思います。もちろん、一戸建てやコンドミニアムと同じように資産として売買することもできますから、資産価値上昇による値上がり益も期待できます。

憧れのオーナー専用ラウンジに潜入!

CKW99t45kBRcU5Bx4KWdQVD6RViHp16wQ2N01IHetf4

――SSIさんでは、「ライフスタイル・ディベロッパー」と称されていますが、どのようなメッセージが込められているのですか?

中野 私は、“人生は旅”だと思うんです。「お帰りなさい!」と笑顔で迎えてくれる人がいる、そんな“旅の休息地”をつくりたいと考えて、この事業を立ち上げました。「ライフスタイル・ディベロッパー」には、お客様お一人おひとりのライフスタイルにとことん向き合った、タイムレスなやすらぎと感動を追及したいという思いが込められています。私たちは、これを実現するために「不動産販売事業」とともに「コンシェルジュ・ラウンジサービス事業」を展開しています。この2つの事業が両輪となってはじめて、私たちが考える本当のサービスが提供できると考えています。

――コンシェルジュ・ラウンジサービス事業とは、具体的にどのような事業ですか?

巖野 トランプ・タワーには、2509号室に専用ラウンジを設けています。弊社を通じて不動産物件をご購入いただいたオーナーとそのご家族、ゲストのためのラウンジです。ホテルの中でも最高のロケーションに恵まれた特別な空間です。

――ラウンジ、とっても広いんですね! ラナイからの景色も最高です♪ 

CvPZxJxHuUV8DFyFo5CdK_xxI2KlSHSRgcGvXwSleWo
巖野 ここで、朝は淹れたてのコーヒー、夕暮れ時にはアペリティフを楽しんでいただけます。日本人コンシェルジュが常駐していますので、さまざまなリクエストを伺う際のサービスの拠点にもなっています。

――どのようなサービスを行っているんですか?

巖野 コンシェルジュデスクは、ハワイと東京の両方にあります。弊社では「専属バトラー制度」を導入しているので、担当コンシェルジュが常にきめ細やかなサポートをさせていただきます。
ご希望に応じて、到着時はベントレー、リンカーン・ナビゲーターでホノルル空港へお迎えに参ります。チェックインの前に、ワインや食材などのお買い物のためにスーパーマーケットに立ち寄ることもあります。レンタカーやゴルフ場、SPA、レストランの予約はもちろん、プライベートディナーパーティーがご希望でしたら、州内屈指のシェフをお呼びします。フォート・デ・ルッシー公園でのBBQパーティーも素敵ですよ。有名レストランのケータリングフードの手配もいたします。ショッピング代行サービスも行っていますので、たとえば、ご到着に合わせてサプライズのバースデーケーキや花束をご用意したり、出向く時間がないという方のために、お土産としてカハラホテルのマカダミアナッツチョコレートを調達したこともあります。

――すごいですね! 「至れり尽くせり」ってこういうことをいうんでしょうね!

中野 一流のホテルスタッフに、決して「No」はありません。どんなリクエストにも全力を尽くし、最高の答えを用意します。私たちが大切にしたいのは、そんな最上のホスピタリティです。お客さまお一人おひとりへのきめ細やかなサービスを一貫してお届けしていく。形あるものはもちろんのこと、小さな心遣いや気配りも忘れないこと。そうした精神が、不動産という空間に人の温もりを与え、世紀を越え、世代を越えた感動や価値を生み出していくのだと考えています。

待ち遠しい、新たなランドマークの誕生

+Ritz_rendering

――ザ・リッツ・カールトンの販売も好調と伺っていますが……。

中野 2016年にタワー1が、2017年にはタワー2が竣工の予定です。タワー1はほぼ完売しており、昨年の春、タワー2のご紹介をさせていただきました。カラカウア通りに面したショッピングセンター「ラグジュアリー・ロウ」に隣接する最高のロケーションですからね。人気があります。

巖野 ロビーフロアに、江戸前最高峰といわれている東京四谷の名店「すし匠」がハワイ初出店します。エントランス部分には「Dean & Deluca」が入ることも話題になっています。

――パークレーン・アラモアナはいかがですか?

中野 ハワイ史上、類を見ないラグジュアリーレジデンスです。2016年の後半から2018年にかけて、全7棟が竣工の予定です。アラモアナショッピングセンターのオーシャンサイドという絶好のロケーションに加えて、住戸がすべて海に向いて設計されています。ハワイの他のコンドミニアムでは実現不可能な、屋内と屋外体験の創出がなされています。ほぼすべての住戸に広々としたラナイが配され、屋外用のバーベキューグリルも備わっています。プライベートのガレージやガーデン、プールやジャクージも備えていて、まるで一戸建てのような感覚のレジデンスです。

ssi

――すばらしいですね! 開業が楽しみです。ワイキキがますます魅力的なデスティネーションになりますね♪

中野 そうですね! 私たちも竣工を楽しみにしています。ハワイが大好きな、いわば私たちの仲間が集まっているこのサイトに、ラグジュアリーな館内の様子や部屋の画像、アップしましょうか?

――わぁ~、うれしい! ありがとうございます。楽しみにしてます♪

お問い合わせ先

株式会社Seven Signatures International
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-4-20パークコート神宮前 The Air 1406
Tel: 03-5771-8477(代表)
Trump Tower Waikiki #2509, 223 Saratoga Road, Honolulu, Hawaii 96815
Tel: +1-808-683-7888(代表)
Email: info@sevensignatures.com
http://www.sevensignatures.com/

最近の投稿