あれっ、ハワイの店からまさかのアレが消滅?! 

2015年7月より、オアフ島のスーパーではレジ袋の使用が全面禁止に。のんびりゆっくりエコに取り組んできたローカルも、ついにマイバッグデビューなるか? 今、店頭ではデザインがとっても楽しいトートバッグが続々と……。

とにかく何事にも呑気でおおらかなハワイ。自然が美しい島なのに、これまで今ひとつエコ意識が浸透せず、ここ数年でようやく、プラスチックや缶の選別ゴミ箱が設置されたり、買い物にはトートバッグの持参を推奨したりといった動きが出てきたばかり。そんなオアフ島で、2015年7月1日から、レジ袋の使用禁止の法律が施行されます。

ecobag02

スーパーやコンビニ、レストラン、小売店などの店頭から一斉にプラスチック製のレジ袋が消え、リサイクル可能な紙袋またはバイオディグレータブル(生分解性プラスチック)なレジ袋のみが使われるように。実はハワイ、マウイ、カウアイの各島では、オアフ島に先立ってレジ袋が禁止されているので、これでようやくハワイ州全体の足並みが揃うわけです。

そこで今注目されているのが、レジ横で販売されているトートバッグ。7月に向けて種類も増え、値段も安いことから、おみやげとしても人気上昇中。定番のマカダミアナッツ・チョコレートさえ、ハワイらしいトートバッグに入れれば、気が利いた印象のおみやげに変身。ハワイらしいトートバッグを見つけて、ぜひ活用してみてくださいね。

ホールフーズ・マーケット Whole Foods Market

おみやげとしてすでに人気が高い、ホールフーズ・マーケットのトートバッグ。アメリカの高級オーガニック系スーパーとして、セレブが通うことでも知られ、そのハイソでオシャレなブランド感はダントツ。カイルアやカハラといった店名入りで色違いが揃うほか、オーガニックコットン製や売上の一部が発展途上国に寄付されるものまで種類豊富。つい何種類も買いたくなってしまいそう。
Whole Foods

フードランド Foodland

ハワイ発のスーパーだけあって、ローカル色の濃いデザインが人気。スパムむすびやポキボールなど、ローカルフードをモチーフにしたイラストはインパクト大。入荷後すぐに完売するため、タイミングが悪いと在庫切れのことも。見つけたら即ゲットして。
Food Land 2

ダウン・トゥ・アース Down to Earth

ハワイのオーガニックスーパーの老舗。ハワイ大学に近いモイリイリ店は、エコ意識が高い教養人が御用達とあって、ここのトートバッグを持っていればハワイ通のお墨付きがもらえそう。横長のジュート製のは、お出かけ用トートとしても活躍間違いなし。
Down to Earth

ドン・キホーテ Don Quijote

おなじみドンペリ君が、さりげなくハワイ仕様に。毎日酷使しながら、さりげなくハワイをアピールできる隠れた人気品です。
Don Quijo Te

コストコ COSTCO

会員制ホールセール店ならではの大2枚、小2枚のセット。特大サイズの食材がゴロゴロしているコストコでの買い物の強い味方の大バッグは、マチが広く箱ものがすっと入って便利。ハワイのコストコには日本で発行された会員証で入場できるので、会員の方は要チェック!
Costco 3

ペットコ Petco

最近どんどん店数が増えている、大型ペットショップ。シンプルだけどワンちゃんのポーズが超かわいい。折り畳み式なのも便利。愛犬家へのおみやげにいかが?
Petco

ちなみにハワイでは、こうしたトートバッグはエコバッグ、リユーサブルバッグなど、いろいろな呼び方がされています。英語のニュアンス的にはリユーサブルバッグが最も通じやすく、どの店で誰に聞いても、間違いなく理解してくれるはず。また車での買い出しを想定して作られているせいか、マチが広くて不織布のものが多い。実用本位のものからオシャレなものまで、幅広いチョイスが楽しめますよ。

ecobag_x8

最近の投稿