ハワイのアイドル猫に会える! ブレーカーズホテルへGO! 

あたしは猫のマイリー。ハワイにあるブレーカーズホテルに住んでるの。このホテルに来たことがある人なら、必ず会ってるはず♪ だって、あたしはこのホテルの“看板娘”ですもの♥ 今日はあたしの暮らしをほんのチョッピリお見せするニャ~ン。

あたしのお家を紹介します!

ニャ~オ! マイリーよ。あたしはハワイ生まれの雌猫で、年は9歳。生まれた場所や両親のことはよく覚えていないの。生後すぐに、ハワイアン・ヒューメイン・ソサエティという施設に引き取られたらしいわ。今のママが、ベビーだったあたしをそこで見つけて里親になってくれたんですって。
ハワイアン・ヒューメイン・ソサエティはアニマルシェルター。捨てられたペットたちを保護し、新しい生活の場を探すことを目的とした施設です。欧米では、ワンちゃんや猫ちゃんを店頭に並べて売り買いすることは一般的ではありません。アニマルシェルターのような施設から、新しい家族として迎え入れるのです。)

あたしのママは、エセル・ナダっていってね、ブレーカーズホテルのジェネラルマネジャー。1954年の創業時から、なんと60年以上もの長い年月、ホテルを見守り続けているのよ。

 エセル・ナダさんとマイリー

という訳で、あたしはブレーカーズホテルに住むことになったの。住み心地はもちろん最高!! とっても素敵なところ♪ あたしの自慢のお家をお見せしちゃうニャン。

ブレーカーズホテルは、ワイキキのど真ん中、ビーチウォークというオシャレな通りに面しているの。ホテルの近くには、DFSギャラリアやロイヤルハワイアンセンターっていうショッピングスポットがあって、とっても便利なんですって。

 ブレーカーズホテルの入口

ホテルに入ると、左手にフロントデスクがあるの。あたしはたいていここにある椅子に座って、日がな一日お昼寝をしたり、ゲストの相手をしたりして、ま~ったり暮らしてるの。

MG_6642ホテルのフロントデスク

_MG_6664フロントデスクのすぐそばが、マイリーの指定席

このホテルは、毎年同じ時期にやって来て、長く滞在するゲストが多いの。そんなゲストたちはね、あたしの姿を見つけると「よっ!マイリ―、久しぶり。元気だった?」って声をかけてくれるわ。何度もやってくるゲストをリピーターっていうらしいけど、ここのホテルは特にリピーターが多いんですって。あたしの好物のカツオ節を持ってきてくれる日本人ゲストもたくさんいるの。うれしくって、つい「ニャ~オ」って甘い声が出ちゃう~♥

 リピーターさんに会えるのはとってもうれしいニャン♪

ホテルは2階建ての棟が5棟あって全63室。プールに面した2階のプールサイド・ツイン(1名$160~)が開放的で、一番人気があるんですって。ラタンの家具、レトロなランプ、障子スクリーンなど、創業当時のままのしつらえのルームはノスタルジックな風情があって、なぜかとてもリラックスできるって評判よ。壁紙やカーペットは数年前に改装したばかり、ベッドスプレッドも新しいから、明るい雰囲気がしていい感じでしょ?
ラナイには椅子とテーブルも付いているから、プールを見ながら本を読んだり、ビールを飲んだり。ここでは日常のストレスを忘れて、の~んびり何もしない贅沢を楽しんでほしいニャン。あらっ!?、なんだかあたしの一日の過ごし方とまるっきり同じじゃないかニャン?

MG_6642プールサイド・ツイン

_MG_6664ラナイからはプールが見える

バスルームは全室シャワーのみ。アメニティもティッシュとソープだけで至ってシンプルだけど、掃除が行き届いていて清潔そうでしょ。バスルームの向かいにはフルキッチンがあって、簡単な自炊ができるのが長期滞在者には大好評。鍋や食器、カトラリーなどはもちろん一式備え付け。それにしても、電気コンロやオーブンは創業当時のままのオリジナルっていうからびっくりだニャン。「昔の電化製品はプラスチックの部品がなく、修理すればいつまでも使えて丈夫だ」ってママがいってるわ。フロントには一日中無料コーヒーが用意されているから、朝食を作ってプールサイドに持ち出して、コーヒーと一緒に楽しむ人もたくさんいるみたい。

MG_6642清潔感あふれるバスルーム

_MG_6664キッチンには食器やカトラリーも揃っている

あたしの弟、ホワイティーです!

ここであたしの弟分が登場。名前はホワイティー、3歳の雄猫よ。ちょっと神経質で大きな男の人が苦手だから、昼間は部屋に隠れていることが多いシャイボーイだけど、なかなかハンサムでしょ。

 マイリーの弟、ホワイティー

おいしいオヤツには目がなくて、ホラ、こ~んなに伸び上がって食べちゃう。フフッ、食い意地が張ってるわね。

MG_6642オヤツの匂いにキョロキョロ

_MG_6664さっそく飛びつくホワイティー

ホワイティーもあたしと同じヒューメイン・ソサエティから貰われてきたの。ママがいってたけど、ここには白猫がずっと飼われていて、今のホワイティーはもう3代目なんですって。あらっ3代目ブラザーズって……、どこかで聞いたことがあるような名前だわね!?

あたしたちのプライベート、ちょっぴりお見せするニャン♪

ホワイティーがフロントで遊んでいる間に、あたしはプールサイドをお散歩でもしようかしら。お散歩気分のときは、ママがリードを持って一緒に歩いてくれるのよ。

MG_6642
_MG_6664

プールサイドをお散歩中のマイリー

ふぁ~、ちょっと休憩。プールサイドでこうして座ってると、「絵になるね~。美人だね」って褒めてもらえるから、気分もアガるわ♥ ポーズも決まっちゃうニャン。

 ゲストの視線にテンションアゲアゲ~!

ホワイティーとあたしはとっても仲良しなのよ。会えばチュッて挨拶もするし、夜はあたしたち同じベッドルームで寝てるの。

 ごあいさつはいつもチュッ♥

ママは「甘やかしすぎ」っていうけど、快適すぎてここ以外ではもう眠れない!
今日は特別にプライベートルームを公開しちゃうわ。フロントに一番近い100号室があたしたちのベッドルーム。お昼寝用の小さなベッドも床にあるけど、夜はやっぱり手足を伸ばして寛ぎたいじゃない?
だからベッドで寝てるの。ちゃんと枕に頭をのせて眠るのよ。ママは「生意気ね」って苦笑してるけど、それって常識でしょ!? 奥があたしのベッド、ホワイティーのは手前。あ~、やっぱりここは落ち着くわ~。なんだか眠たくなってきたから、そろそろ失礼しちゃうニャン。今度はぜひホテルでお会いしましょ。ではおやすみなさ~い。

MG_6642
_MG_6664

マイリーとホワイティーのプライベートルーム

The Breakers Hotel Hawaii
ブレーカーズホテル

250 Beach Walk, Honolulu
Tel:808-923-3181
Email:breakers@aloha.net
料金:スタンダード$140(シングル)、$150(ダブル)、プールサイド・ツイン$160(シングル)、$170(ダブル)、ガーデンスイート$195(シングル)、$220(ダブル)など

マイリーとホワイティーがいたハワイアン・ヒューメイン・ソサエティ

1883年の創立以来、動物への適切なケアや人道的な取り扱いをハワイで啓蒙してきた福祉団体。1942年に現在の場所にシェルターを開設して以来、虐待されている動物を救い、ボランティアを組織し、動物愛護のための法整備などに貢献している。年間にケアする動物は2万匹以上。また日本との交流にも取り組み、ちば愛犬動物フラワー学園との提携研修プログラムを実施している。

MG_6642ハワイアン・ヒューメイン・ソサエティの外観

_MG_6664保護されている猫

現在、ハワイには野良猫が30万匹以上も繁殖していて、社会問題になっている。ハワイアン・ヒューメイン・ソサエティでは、地域コミュニティと連携を取りながら、子猫は捕獲し里親を捜し、母猫には一匹ずつ根気よく避妊治療を施し、野良猫の人口抑制に貢献している。
なので、ハワイで野良猫を見かけたら、エサだけを与えることは避け、ハワイアン・ヒューメイン・ソサエティに連絡するようにしよう。

Hawaiian Humane Society
ハワイアン・ヒューメイン・ソサエティ(ハワイ動物愛護協会)

2700 Waialae Ave., Honolulu
Tel:808-356-2200
Email:hhs@hawaiianhumane.org
http://www.hawaiianhumane.org

最近の投稿