Aloha from Hawaii

南国ハワイからの最新情報

私達のハワイでの暮らしをご覧くださ〜い

ワイキキで本格イタリアンならタオルミーナ! Sep 08.2015

Aloha!

セブンシグネチャーズ・コンシェルジュの巖野です。

今回は、トランプタワーからも程近い距離、ルワーズ・ストリートにお店を構える「タオルミーナ」のご紹介です!

ご存知の方も多いかと思いますが、ワイキキのイタリアンといえば、真っ先に名前が挙がる名店です。

目印は、ガラス張りのファサードです。

店内に入ると、白を基調としたテーブルとイス、天井に届く壮観なワインセラーが目に飛び込みます。

Taor内観

席数は限られますが、ルワーズ・ストリートを見下ろせる2階席もおすすめです。

お伺いしたときには、「真夏の夜の桃の夢」と銘打たれた、「桃」のシーズナルメニューが提供されていましたので、こちらをご紹介です。まずは、シャンパンカクテル「ピーチ・ベリーニ」で乾杯!Taor1前菜の盛り合わせから、食事スタートです。

こちらもシーズンによって、内容が変わりますが、グリーンピースの冷製スープ、トリュフの香るレバーパテ、生ハム、モッツアレラ、トマトを挟んだ一口パニーニなどが、ワンプレートにならびます。Taor2トマトやアボカドを使った、夏野菜の冷製パスタ。

バルサミコの酸味がほんのり効いていて、食欲が落ちがちな、ここ最近のハワイの気候の中でも、いくらでも食べられそうです。Taor3メインには、シェフ一押し、骨付きチキンと季節野菜の炭火焼きをチョイス。

テーブルに運ばれた瞬間、焦がしバターとケッパーの香りが食欲をそそります。

皮はパリパリ、身はしっとりふわふわで、噛みしめる毎にジューシーな旨味が広がります。Taor4デザートは、ホワイトピーチを丸ごと使った、ピーチコンポート。

バニラジェラートとグラニータ、フルーツで彩られた一皿は、別腹必至です。

ちなみに、アメリカ本土の特定品種でないと、この柔らかなコンポートは表現できないそう!

Taor5

無理を言って、三村シェフ自らサーブしていただきました。笑

Taor6

以上、駆け足ですが、タオルミーナのご紹介でした。

私たちもトランプタワーで、よくお世話になっていますが、キッチン付きのホテルやコンドミニアムにお泊りの方には、お部屋でタオルミーナの食事が楽しめる「プライベートダイニング」サービスもあり、こちらもおすすめです!

Taormina Sicilian Cuisine

Address: 227 Lewers Street, Honolulu

Phone: 808-926-5050

Hours: 11:00 am – 10:00 pm, everyday

最近の投稿