Aloha from Hawaii

南国ハワイからの最新情報

私達のハワイでの暮らしをご覧くださ〜い

『HAWAII FIVE-0』ロケに遭遇!&潜入!マクギャレット邸 Sep 03.2015

この夏、『HAWAII FIVE-0』シーズン6の撮影がスタートした。ご好評をいただいているダイアモンドヘッドクラブ、オリジナルのロケ地巡りツアーも、ヴァージョンアップを考えている。スティーブのお父さんのお墓のあるパンチボールを入れたり、これまでは通り過ぎるだけの場所だったダウンタウンを、実際に歩いてもらおうと計画を練っているところだ。楽しみにしていてくださいね!

さて、そんなある日、2組のファンの方を案内した。ワイキキを出て、マノアのジャングルと住宅街を回り、ハワイ大学からカイムキに向かい、ダイアモンドヘッドのトンネル前展望台と、海側の展望台でそれぞれシューティング・タイム。

カラニアナオレ・ハイウェイに出て「スティーブの家」へ。入り口に車が止まっていたので車内から写真が撮れず、車外に出て門の前で撮影をしていたら、中から男性が出てきた。私が身に着けていた『HAWAII FIVE-0』のTシャツとキャップを見て、「ファンなんだね。よかったら中を見ていきますか?」と声をかけてくれたのだ。皆さん、大興奮!!

家の玄関ドアから門の方を振り向く。ここで銃撃戦のシーンもあった。

11844925_1219867328039184_4328403777258148621_o

ドアのすぐ右手には階段。ドラマのセットと同じだ。ダイヤモンドヘッド・フィルムスタジオで忠実に再現されていることがわかる。

11223570_1219867284705855_7518604898447861994_o

奥に入っていくと、右手にはキッチン。これもセットと同じ。

11879175_1219867444705839_7106501902075596796_o

冷蔵庫には、ここで撮影が行われたときの記念写真が貼られていた。

11872173_1219867478039169_6783648297298839460_o

ここ「ベイヤー邸」は、ハワイ州の史跡指定になっている、築80年の歴史的な建造物。パーティーやウェディングの会場として貸し出しもされている。中に入れてくれた男性はイベント会社の方か、あるいは管理人なのかと思っていたが、この家の住人だった。リチャード・ミリキタニさんという。

家の中を抜けて庭に出てみた。ハワイではプライベートビーチは持てないのだが、ここには他からアクセスすることができないので、結果、プライベートビーチ状態になっている。撮影にピッタリの場所だ。

11896563_1219867501372500_9134894876430353186_o

今にもスティーブが海から上がってきそうな感じがする。

11838599_1219867718039145_4011426547571322725_o

芝生にチェアーを出して、スティーブたちがロングボードを飲んでいるシーンがあった。

「またいらっしゃい!」。リチャードさんがそういってくれた。ラッキー!! チャンスがあったらまた見せていただこう。

ラッキーといえば、先日、キャサリンにも会えたのだ。ダイヤモンドヘッド・ロード沿いに機材車がとまっているのを発見。

11838587_1213393252019925_4824990971510689635_o

通称「ダノの展望台」に、なんとダノのカマロとキャサリンのコルベットが並んでいた。

11834730_1213393272019923_692427360769396938_o

スタッフに声をかけると、「写真はこっそり撮ってね」とフレンドリーな応対。「ダノはいないのかなぁ?」と奥を覗くと、キャサリンがパーソナル扇風機で涼んでいるではないか!

11145075_1213393395353244_1384185941838138942_o

本当にラッキーつづきのファンツアー。ご参加、お待ちしてますよ~!

最近の投稿