Aloha from Hawaii

南国ハワイからの最新情報

私達のハワイでの暮らしをご覧くださ〜い

コンシェルジュ・セレクション「ハワイ・ベストビュー編」

Aloha!

セブンシグネチャーズ・コンシェルジュの巖野です。

ハワイは、いつ、どの場所、どの場面を切り取っても、もれなく絶景なわけですが、今回はその中でもコンシェルジュが独断と偏見で選りすぐった「ハワイ・ベストビュー」をご紹介します!

まずは私のおすすめ、ハワイのド定番、ダイヤモンド・ヘッドから!早朝の陽が登る前、30分程度のトレッキング(急勾配あり!)の先には、山頂の新鮮な空気とともに、この眺めが待ってます!

2

ちなみに毎週土曜は、ふもとのカピオラニ・パークで、名物ファーマーズ・マーケットの露店が軒を連ねるので、登山後の栄養補給で、特製ジンジャーエールと焼きトウモロコシを頂くのが、一連マイルートです。笑

3

次に、弥生さんのおすすめ「ヌウアヌ・パリ展望台」…舌噛みそうな名前の展望台は、カイルア寄りのこのあたり。

4

【弥生コメント】

荘厳な山肌をメインに撮ってみましたが、目の前にはカネオヘ、カイルア方面の青い海が広がり、晴れた日にはモロカイ島まで見ることもできます。

カメハメハ一世がオアフ島侵略のために戦った場所としても有名で、いつ行っても空気の違いを感じます。また展望台左手には、昔ウインドワード方面の方がワイキキに出るため使った唯一の道路、旧パリロードの名残も見ることができます。

絶景だけでなく、歴史も垣間見ることのできるヌウアヌ・パリ展望台、ぜひお出かけくださいね。風がとても強いので帽子持参の方は要注意です!!

5

新緑に見とれていると、ほんとに尋常ではない風にさらわれそうになるのでご注意を。続いて、写真センスピカイチな江里子さん。

【江里子コメント】

夕陽のオレンジ色が残る空のグラデーションと、椰子の木のコラボレーションがお気に入りです。実はここ、ヒルトン前のラグーンからの一枚なのです。もちろん加工なし!

天気がよいから必ず見られるわけでもなく、ラッキーな日しか出会えない、まさにパラダイスを感じられる美しい瞬間。ワイキキ内の密かな時間限定、絶景スポットです!

6

このまま、ポストカードになりそうな色気のある一枚!

最後は、波乗りとコナロングボードをこよなく愛する祥太君、おすすめスポットは「タンタラスの丘」、ワイキキからも至近距離です。

7

【祥太コメント】

ホノルルマラソン当日に撮影したこの写真、曇り模様だった朝方のホノルルでしたが、徐々に雲がなくなり、お昼前にはこのようにハワイらしい天気となりました。(マラソンランナーの人たちにとっては、きつい暑さだったと思います…)

ワイキキから車で15分程度の距離にあり、車で頂上までいける「タンタラスの丘」からの景色です。正式名称は「プウ・ウアラカア州立公園」。

左手にはダイヤモンド・ヘッド、右手にはホノルル空港、そして中央にはワイキキの街並み。オアフ島の南を一望できる場所になります。夕方から日没までの時間はとくに綺麗だそう。ぜひ次回はその時間帯に行ってみようと思います。

開園時間は午前7時、閉園時間が午後6時45分(夏季は午後7時45分)となります。ダイヤモンド・ヘッドを登るのは少し難しい、そんな方々にはぜひおすすめのスポットです!

8

締めにふさわしい、ホノルル独り占め状態なパノラマビュー!言わずもがな、ハワイの絶景スポットは無限にありますので、

これからも、ちょこちょこご紹介していきます!

次回の「コンシェルジュ・セレクション」お楽しみに!

 

Mahalo!

Masaya

最近の投稿