Aloha from Hawaii

南国ハワイからの最新情報

私達のハワイでの暮らしをご覧くださ〜い

ワイマナロ・ベイ・ビーチパークが全米ナンバー・ワン・ビーチに!  うれしいけれど、悲しいこと……

2015年の「アメリカズ・ベストビーチ」にワイマナロ・ベイ・ビーチパークが選ばれたことは、すでにご承知のことと思う。

アメリカズ・ベストビーチというのは、「ビーチ博士」と呼ばれているスティーブン・レザーマン博士が主幹して、91年から毎年、全米のトップビーチ10か所を選出しているものだ。水の美しさ、砂浜のクオリティ、安全性、環境への配慮など、50の評価項目について調査するといわれている。今年で25回目となるわけだが、オアフ島のビーチがナンバー1に選ばれたのは、今回で5回目。

96年にラニカイ・ビーチ、98年にカイルア・ビーチパーク、2004年にハナウマ・ベイ自然保護地域、そして10年後の2014年には、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ前に広がるデューク・カハナモク・ビーチが選ばれ、ワイキキ・ビーチ初ということで話題となった。去年に続いて、今年もオアフ島のビーチが栄えあるナンバー1に選ばれたということになる。

カイルア(ラニカイ・ビーチ)

ハナウマベイ展望台から(ハナウマ・ベイ展望台からの眺望)

HHV_Photo-Gallery_Thumb_Rooms-Suites_Alii-Tower-Ocean-Front-View_237x235_2x(デューク・カハナモク・ビーチ)

だが残念なことに、ラニカイ・ビーチにしてもカイルア・ビーチにしても、1位になった途端に人が増え、今ではどちらもすっかり変わり果ててしまった。

カイルア・ビーチは浸食が進み、ビーチの幅が昔の半分以下になり、後ろは崖。オーストラリア松の林の根っこがあちらこちらに剥き出しになっている。いまだに「全米ナンバー・ワン・ビーチ」と記載している日本のガイドブックを見かけることがあるが、これにはビックリさせられる。ワイキキ・ビーチに比べればまだ水の色がきれいだというくらいで、こうした海を全米とかハワイで一番きれいだなんて思ってほしくはない。

ラニカイ・ビーチは、ハワイ語で「天国の海」を意味する。人の少ない静かなビーチで、コバルトブルーの水の色が美しかった。それで1位になったのだが、その後は人が増え、裏の貸別荘街に宿泊するヨーロッパからの旅行者が大騒ぎしたり、ビーチで禁止されている飲酒をしていたりの無法状態となっている。ところが日本のガイドブックには、いまだ現在進行形でナンバー・ワン・ビーチの文字が躍っているので、観光客の半数は日本人だ。

人が増えればゴミも増える。もともとシャワーやトイレどころか駐車場もない場所なので、付近の住居の庭先に違法駐車する車も増えて、地域全体の問題となっている。

そういう訳で、全米ナンバー・ワン・ビーチという称号は、確かに名誉なことではあるのだが、私には“崩壊の宣告”とも思えてしまう。

数年前にツアーでの入場が禁止されてしまったカイルアやラニカイの代替地として、ワイマナロに来るようになったツアー会社もあるが、カイルア・ビーチの崩壊を見て、私のツアーでは10年以上も前から、ワイマナロをダイアモンドヘッドクラブお勧めのビーチとして紹介してきた。実際、ワイマナロは個人的にも一番のお気に入りビーチだ。

11084223_1131058206920097_9100161110892254250_o

ワイマナロ・ベイ・ビーチは、マカプウのベイビー・マカプウビーチ(コックローチ・ベイ)の先、カウポ・ビーチからはじまり、カイオナ・ビーチパーク、ワイマナロ・ビーチパーク、ワイマナロベイ・レクリエーショナル・エリア(ベロウズ・パブリック)、ベロウズ・フィールド・ビーチパーク(ベロウズ・ミリタリー)と続いて、ラニカイの裏に当たるワイレア岬までの約6kmに及ぶ、オアフ島で一番長いビーチである。

ベロウズミリタリービーチ

カイルアにはショッピングエリアがあるので、そこを中心としたツアーを催行している会社が多い。レンタル自転車の店も多いので、ショッピング街からビーチまで各自で足を延ばすこともできる。一方のワイマナロは、かつて曙のお母さんのお店があった、小さなショッピングセンターがダウンタウンにあるが、そのほかには200種もの果物を栽培しているという「フランキーズ・ナーサリー」という農園があるくらい。ここはローカルもあまり行かない場所なのだが、2年ほど前に『モヤモヤさまぁ〜ず2』(テレビ東京)で紹介されて以来、日本人が訪れるようになった。独特の甘さをもつ、とても小さいパイナップルの品種「ハニークリーム」が評判になっているようだ。

ハニークリーム(ハニークリームは1つ$5)

カフェやレストランも、カイルアに比べたらはるかに少ないので、ビーチもそれほど混みあうことはなかった。しかし、この先はどうなるのだろうか? これからは訪れる人が増えるのだろう。全米ナンバー・ワン・ビーチにだけは選ばれないでほしいと願っていた私には、ちょっと悲しいできごとだった。とはいえ、実際、カイルアやラニカイより数倍美しいので、これも致し方ないのかもしれない……。

ワイマナロを訪れる際、レンタカーを利用する人も多いと思うが、ワイマナロ・ビーチパークのパーキングでは注意が必要だ。ホームレスが増え、車上荒らしも多発している。くれぐれもご注意を!

1655422_1036354423057143_8669100576150727344_o

 

最近の投稿